RSS | ATOM | SEARCH
火鉢のポテンシャル


残業と大雪と悪路のコンボが決まって、先週から家の日本酒が補充できてない。ので、今夜は銀座カーヴ・フジキさんで選んでもらったワインを開けちゃう。 「アルザスのチーズを買ったので、ワインの産地を合わせて何かいいのないですか♪」って、一緒に選んでもらってる時間が凄く幸せだったなぁ。



そしてまた、火鉢のポテンシャルの高さを実感する夜でした。大寒波襲来の副産物。ピーマンのまるごと焼きはすっかり定番になってきていたけど、まさかトーストまでカリッと焼き上がるとは思ってなかった。



今夜のメインディッシュはラムチョップ。鈴木酒販店神田店のてんちょから「この赤は羊や兎と良いですよ」とアドバイスいただいてたので、ちゃんと合わせますよ。プロの提案に間違いがあるはずもなく、相性最高。セクシーラベルの白は千駄木リカーズのだやで購入。ラベルに負けないスパイシーさが好みなタイプ。珍しく日本酒を一滴も飲まずにすんじゃった。
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:31
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.taoti.net/trackback/1002