RSS | ATOM | SEARCH
都電停電29ロティ


今夜は都電全線が停電して、たいへんなことでした。ちょうど29ロティに向かう足に都電荒川線を選んだタイミングと重なったので、まずは車内の照明が消え、運転が線路上で止まり、運転手があわただしく無線を走らせること数分。結局、しばらくは運転再開の見込みが立たないということで、その場で車両にはしごをかけてもらい、しばし線路の上を歩いて移動することとなりました。

結果的に約2駅分歩いたものの、早めに家を出ていたおかげで29ロティさんへの予約時間には間に合ってよかった!流石に喉が渇いて、ビールがひたすら美味しい(笑)

ちょっと落ち着きを取り戻したところで、お通しのキノコ汁やセレクト酒肴3品をつまみながら、今日のメインデッシュを吟味。



29ロティさんにお伺いしたなら、肉欲の海に潜らねば。そして溺れます。もちろん睡龍も一緒に注文します。だって、生ハムだけを食べているときは舌の上に乗っている部分でしか味わえないけど、熱々の睡龍で溶かせば口内全体で旨味が味わえるんですもの。



締めはラム締め、遊牧民風のカルパッチョからソーセージまで。お野菜たっぷり&キノコはドレッシングをたっぷり吸って酒あてにも素晴らしい。また、ワインが野性味にあふれてて、その豪快さにつられてソーセージはナイフ使わずに豪快にかぶりつき。グロスも塗ってないのに口の周りが艶々。

幸いにも帰宅するころには電車も復旧していたので、パンパンに膨らんだお腹を抱えて数駅歩くことはなくて済みました。とんだハプニングに見舞われたけど、無事に美味しい時間を過ごせて何よりでした。
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:23
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.taoti.net/trackback/1011