RSS | ATOM | SEARCH
女子会


久しぶりに同性・同年代・同趣向(酒好?)なメンバーで集まって、たっぷり語らい、そそぎあい…。いや、厳密に言えば趣向には差があるのかもしれないけど、29ロティさんが全てを超越して、みんな美味しかったんだ。旨かったんだ。



生ハムはスペシャルな盛り合わせにしてもらって、テーブルにお届けいただく前にワインもお燗もばっちり準備。生ハムが口内で溶けだしたときにお酒と合わせるのが、何より一番美味しい味わい方だと思ってる!



白隠元とベーコンの炊合せ(本当はもっとお洒落な名前だったはず)は、ふっくら隠元に牛蒡の香りとベーコン由来の油がコーティングされて、ワインにも日本酒にも合う一品。熊味噌も最高で、プッチョに潜むグミかミルクティーに漂うタピオカのように、不意に現れるクニャリとした旨味爆弾の脂粒が酒泥棒。



豚肉のパテとラム肉のクミン焼きを迎えて、肉食系女子の宴もたけなわ。このタイミングでどぶを頼まずして、いつ頼もうか?!

結婚したり転勤したり、出会った時とはそれぞれ取り巻く環境が変わっているけど、おいしい料理とお酒を笑いながら一緒にいただいているときは、そんなの関係なく楽しいね。
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:04
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.taoti.net/trackback/1023