RSS | ATOM | SEARCH
春先の寒風が押す背中


どうにも真っ直ぐ帰る気になれない背中を寒風がひょいと押してくれて、いつの間にかヌクヌク心地よいカウンターに着席していましたとさ。



地酒や もっとさんの大阪イベント成功を祝して、ペアでした竹鶴を厚めに(熱めに?)注文。新じゃがと焼筍のラクレットチーズ焼きに、初鰹の蕗タルタルソース仕立てと合わせて。

残春と初夏の端境期で、瑞々しさとほろ苦さのどちらもお酒が捗る!
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:18
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.taoti.net/trackback/1033