RSS | ATOM | SEARCH
台風一過でおでんが旨い@折原商店


「お酒を買いたい!それでもって、ちょっとだけ味もみたい」、そんな欲求を叶えるべく、門前仲町の折原商店さんで角打ちしてきました。

雨はやんだとはいえ風はだいぶ強かったので、てっきり空いているかと思いきや、驚くほどの盛況ぶり。「世間様がまだ台風で大変なときに…」という罪悪感が、ちょっとだけ薄らいでくれました(笑)

店内にはときおり爽やかな秋風が吹き込んできて、肴には温かいおでんを注文♪1個120円也。

折原商店さんではお酒を50mlと110mlのいずれかの量から頂けるので、「50mlで存分に飲み比べするか!」と気合を入れて冷蔵庫の前で仁王立ちしていたところ、優しい大将から『ひやおろしで何かお探しですか?』との優しいお声がけが。

お言葉に甘えてご相談して、一杯目には雪の茅舎ひやおろし(純吟)をいただき、そのあとはあまり飲んだことの無い長寿金亀(純米精米80%)や瀧澤(純吟)と立て続けにお願いしました。

そしてお土産に奥能登の白菊の純米酒を買上げて帰宅♪ちなみに、日置桜(玉栄23BY)を見つけてと凄く悩みましたが、まだ冷酒が恋しい日もありそうだから…と、熟考の末の決断でした(^o^)

JUGEMテーマ:日本酒
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:16
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.taoti.net/trackback/245