RSS | ATOM | SEARCH
魂の対価


魂を削りながら働いた対価が慎ましい姿(残業代)で支払われたので、夕飯は日本橋蛇の市さんでお鮨。ウニの茶碗蒸しに、三点盛りにもウニが添えられていて、一気に心が浄化されていく〜!!



事前に教えてもらっていたものの、寂しいニュースが一つ。これまで散々お世話になった酒匠の忍ちゃんが八月末に卒業するというお話、やっぱり事実(T_T) これからカウンター奥の燗どうこの前には誰が立つというのか…。



今後の心配をしつつも、ひとまず今夜もたっぷりとお燗番にいそしんでいただくことに。チロリとならんで、イクラも一層輝いて見える。嗚呼、今宵もご馳走様でした(о´∀`о)
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:49
comments(0), trackbacks(0)
どぶ会議2017@地酒やもっと


日が傾きはじめても、まだ暑さの残る夏の週末。その暑さを更に上回る熱い会議に参加。奈良県は久保本家酒造の加藤杜氏をお招きしてのどぶ会議@地酒やもっと!!入店しようとすると、入口そばのテーブルエリアは通常営業をしていて「まさか開催日程を間違えてしまった?!」と招待メールの詳細を2〜3度確認。

恐る恐る入店すると、奥のスペースには既に杜氏ほか参加者の姿があり、テーブルの上にも本日の献立が置いてあって一安心。まだ動機が落ち着かないうちに乾杯すると、今度は運ばれてきた見事な八寸に別の意味でドキドキ♪アッサリに見えつつ、出汁豆腐の上に乗るは牡蠣のアンチョビ仕立てだし、枝豆も燻製してるし、鮭のコンフィには「生」黒胡椒添えと、どれも手間がかかってる♪♪♪



生もとどぶ酒粕を使ったスープは横文字で「クリームチャウダー」等とオシャレに表記してあるけど、浅蜊のほか根菜具沢山で、どちらかというと酒粕汁に近い?飲兵衛的に素晴らしく尊い椀物でした。仔羊肉に牛タンとあわせて、これらをアテにして、どぶを何杯…もとい、何合いただいただろうか。



今夜の会議では、よそとは違って睡龍やおこぜも出て、それぞれ燗どうこの前で燗上がり待ち。ゴルゴンゾーラチーズのピザが覚めてしまう前にと、スタッフの大ちゃんを急かすいけないお客たち。



締めのお茶漬けまでしっかり肴にして、お店に申し訳ないくらい長尻してしまった今夜。お詫びにテーブルの片付けを手伝うと、どんどん重なっていくチロリ…。この一帯のテーブルだけで何個占領していたことか(笑)重ね重ね、お店にはお詫びと感謝を申し上げます!!

JUGEMテーマ:日本酒

author:たおち, category:日記, 23:24
comments(0), trackbacks(0)
(特)サービス三昧


久しぶりに仕事帰りに一人外飲み。福33さんのカウンターに腰をかけたは良いけど、道中のあまりの暑さにアタマが働かなさ過ぎて、何を注文するかちっとも決まらない…。そんな私にサラッと飲み比べを提案くださるスタッフH氏がありがた過ぎる。お通しの玉こんにゃくが涼し気。

すっかり落ち着いた二杯目は、先週の鯉川の会を一人振り返り。ベッピンは品切れだったけど亀治ちゃんを優しくつけてもらえたから良か良か♪鶏の肝煮が半合なんてあっさり吸い取って、慌ただしく次のお酒を注文。



メニューには鰯のなめろうしか載ってないのに、「お燗に合いますから」と特別メニューの焼きなめろうが!天穏と相性バツグンでとろけそう(о´∀`о)



ラストオーダーのつもりで注文した睡龍 22BYに、スタッフH氏オススメの酒肴で楽しむ私。それだけで充分幸せなのに、「17BYとの相性だとこんな感じになります」とチーズとのお試しセットのサービスが!おかげで入店したときとは比べ物にならないくらいに元気になってお店を後にしたよー。
author:たおち, category:日本酒(その他), 23:13
comments(0), trackbacks(0)